シアリスの効果・効能

シアリスは一般名をタダラフィルといって、日本では2007年からイーライリリー社による製造と販売が許可されたED治療薬です。
それまでのバイアグラとレビトラについで第3のED治療薬として登場し、バイアグラやレビトラと比較して薬の効果が長く続くのが特徴として話題になりました。
持続時間の長さについては体調や個人差がありますが、金曜日に飲んでおけば週末に性生活をたっぷり楽しめるという意味で、欧米などでは「ウイークエンドピル」と呼ばれて人気が高くなっています。
シアリスの有効成分は、一般名と同じタダラフィルです。
タダラフィルは、医薬品としてはPDE5阻害薬にあたります。
勃起のメカニズムとして、男性が性的に興奮すると体内の一酸化炭素の濃度が高まり、ペニスの血管拡張を促す物質が分泌され陰茎に血液が流れて勃起が起こります。
逆に勃起が治まる時には、酵素の一種であるPDE5が作用して陰茎の血管を収縮させます。
タダラフィルには、この勃起が治まる時に作用する酵素PDE5の働きを阻害する作用があり、勃起持続を助けるのです。
また、それまでのバイアグラやレビトラには食事の影響を受けやすいという特徴があり、使用する男性にとっては食事や服用と性行為のタイミングを計るのがプレッシャーになりがちでした。
その点タダラフィルは、食事の影響を受けにくいということもあって男性の人気を集めているのです。
さて、医薬品である以上は、どんな薬でも副作用が起こる可能性があります。
シアリスの副作用の主なものは、頭痛やほてり、顔面の紅潮、それに消化不良などです。
使用にあたっては、医師の指導を受けて指示通りに服用するのが何よりも大切です。
それでは、シアリスの効果と副作用が分かったところで、実際に使用してオーガズムを体験してみましょう。